ガソリンの節約術(1)

ガソリンの価格がどんどん上がって行く今日この頃、車をお持ちの方の多くは、ガソリンの節約術に頭を悩ませておられるのではないでしょうか?
ガソリンの節約術は、いくつかありますが、一番確実なの節約術は、車に乗らないこと(爆)……って、こんなことを言ったら、「必要があって車を買ったのに、使わなければ意味がないじゃないか!」と怒られそうですね。そこで現実的な提案です。
ガソリンの節約術の一環として、車を使う頻度を少しだけ減らすというのはいかがでしょう。たとえばマイカー通勤をしている人だったら、週に1日は公共の交通機関(あくまでもガソリン代と比較して安ければの話ですが)もしくは自転車を利用する。プライベートでは、自転車や徒歩で移動できる距離なら、極力自動車を使わない――まあ、ガソリンの節約術としては「塵も積もれば」というレベルかもしれませんが、健康や地球環境のためには、こうしたことも必要です。それに、「塵も積もれば」というのも、実はバカにできないものですよ。

ガソリンの節約術(2)

ガソリンの節約術にはいくつかありますが、「車に乗る頻度を減らす」に次いで確実なガソリンの節約術としては、「燃費の良い車に乗り換える」というものが挙げられます。とはいえ、車は決して安いものではありませんので、ガソリンの節約術としては、万人に有効だとと言えません。
ガソリンの節約術で、誰もがすぐにでも始められるものとしては、「ガソリンの安い店で買う」ということでしょう。ガソリンスタンドがガソリンの価格を決める場合、やはり周辺の店の価格を無視できないようで、「ガソリンが安い地域」というものは確かに存在しています。よって、そういった「ガソリンの安い地域」を探して給油するようにするといいでしょう(こういった情報は、ネットなどで知ることができます)。
ガソリンの節約術に関して、そのほかには、細かい自動車の性能にこだわらない人なら、ハイオクからレギュラーに切り替えるという手もあるでしょう。さらに、セルフのガソリンスタンドなら、ガソリンも若干割安です。

ガソリン節約術